インプラント専門だからこそ出来る事 多くの実績=世界水準の熟練した技術と知識

料金に含まれるもの
CTスキャン・レントゲン・検査費用・局所麻酔代・手術費用・お薬代・
感染予防対策費用(使い捨て手術用品)すべて含まれております。

2ピースインプラントの特徴

  1. 被せものの土台となるアバットメントをオーダーメイドでカスタマイズ出来るので審美性を要求する前歯のインプラント手術に適しております。
  2. インプラント体が顎の骨に結合するまでの期間を安静に保つことができ、細菌に感染するリスクも低くなるので、骨が薄いケースの時には確実性が高い方法です。
  3. 被せものを取り外す事の出来るスクリュー固定方式が出来るメリットもあります。

どんな人に向いてるの?

  1. 前歯の審美的要求をお求めの方
  2. かみ合わせの歯とのスペースが無い方
  3. 骨が薄い または、柔らかい方

使用するインプラント

日本製シェアNo.1の実績のあるPOIインプラントをはじめ、信頼のある日本製のインプラントを使用します。
インプラントメーカーにも色々な種類がありますが1社のインプラントで完璧というわけではありません。それぞれのインプラントの特徴を生かし、骨の状態や治療箇所に応じて患者様に最適なインプラントをご提供致します。

本社:日本
営業拠点:日本全国に営業拠点を持ち、国内メーカーNo.1
製造拠点:滋賀、神戸
従業員数:687名以上

使用する上部構造(8万円)

すべて同一料金で患者様の噛みあわせにあった最適なものをご提案致します。

ハイブリッドクラウン

1.ハイブリッドクラウン・・・商品名では、「エステニア」「アートグラス」と呼ばれ、樹脂とセラミックを混ぜた白い歯です。数年経過すると変色・摩耗しますが、欠けにくいので噛む力のかかる奥歯に向いてます。前歯にはあまり向きません。
ハイブリッド素材単体の「かぐやスマートクラウン」は、強度が劣り連結も不向きで、破損や変色を起しやすいので当院では扱っておりません。

メタルボンドクラウン

2.メタルボンドクラウン・・・金属にセラミック(ポーセレン)を焼き付けた白いセラミックの歯。変色や摩耗が無く、審美性に優れている為前歯に多く用います。また、インプラントのブリッジや連結が可能です。

スクリュー固定

3.スクリュー固定・・・ネジ止め式上部構造
かみ合わせのスペースが少ないと、維持する事が出来ず、外れやすい被せものになってしまいます。
そのような場合は、上部構造とアバットメントをネジで固定する方法を用います。
※スクリュー固定の料金は10万円になります。

その他のメニューを見る あんしん保証制度について

CT撮影診断〜カウンセリング予約はこちら(全て無料)
カウンセリング予約